気軽に始められるとあって近年、身近になった医療レーザー脱毛。

肌質を選ばず痛くない脱毛!男性の方やお子様でも安心!

参考:https://atsuko-clinic.com/trouble/depilation/

ソプラノアイスは蓄熱式のダイオードレーザーで肌質を選ばず、痛みを伴わず脱毛することが可能となりました。従来の脱毛機器はメラニンをターゲットとしていた為、地肌の色が濃い方や男性の髭のように太くて濃い色の毛質、女性でもVIOラインの毛質にはレーザーが強く反応し痛みを伴う事もありました。また毛周期を意識した1か月半~2か月周期での治療が原則でした。それらの点を改善すべく、「ソプラノアイス」は蓄熱式のダイオードレーザーの特性を生かして、毛包をターゲットにし蓄熱するため、肌質や毛質を選ばず痛みを伴わず、脱毛を行うことが可能となりました。

 

レーザー脱毛は信頼のできる医療機関で !

参考:http://www.medic-grp.co.jp/doctor/iseshima/clinic/index.html#03

脱毛はエステや脱毛サロンでも可能ですが、「レーザー脱毛」は医療行為になりますので、医療機関でしか施術することができません。エステや脱毛サロンでは取り扱えない、医療機関のみでの使用が許されている機器は出力・効果ともに高く、永久的な脱毛が期待できないエステや脱毛サロンで行う脱毛よりも、結果的に回数が少なく済みます。また、専門的な知識をもった医師の管理のもと、必要であれば抗生物質・鎮痛剤などの薬品の使用もできるので、万が一のトラブルにも迅速に対応できます 。

 

「やってよかった」心からそう思える医療脱毛を!

参考:https://www.femmy-ikebukuro.com/depilation/

池袋フェミークリニックの医療レーザー脱毛
近年、身近になった医療レーザー脱毛。気軽に始められるとあって、脱毛する方は年々増加しています。
しかし、いざ脱毛を始めようとしても、「どこで」脱毛すれば良いのか迷う患者さまは多いようです。

脱毛は大きく分けると、エステサロンで行われている光脱毛と医療機関で行われている医療脱毛の2種類があります。
簡単にご説明すると、両者の違いは、永久脱毛ができるかどうかにあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です